自然と動物にフルリスペクト。一般的なニットの6倍の工程、1日3〜4着生産 | グレート・ネイチャー・ニット 【FLAT】/ PURPLE

同じかそれ以下 ¥27,280
COLOR
+ WISH LIST

M:着丈67cm 身幅54cm 裄丈84.75cm


L:着丈69cm 身幅56cm 裄丈86.5cm

 

モデル身長:182㎝ 着用サイズ:L

 

商品コード:108-203-06-038_F21
どうしてだろう、このグレート・ネイチャーニットを着ると強くなった気がした。こんな感覚は、ハイブランドのニットを着る武装感とは全く異なるもの。お腹の底からエネルギーがみなぎってくる感覚だった。

PLAYLISTデザインチームに質問してみたところ、面白い答えが返ってきた。「インスピレーションは、ジャングルにいる動物。でもこれといって動物を決めているわけではなく、逆になんの動物だろう?と不思議に思ってもらえる柄にしたかった」。

この躍動感は、やはり自然から来ていた。大いにリスペクトしている壮大な自然から授かったインスピレーションは偉大だ。日々挑戦していて行き詰まったら、ふと遠くを見たくなる。そこには、山や海があり、空がある。優雅に風を受ける鳶の姿もある。自然的なものを都会的に表現する発想に脱帽だ。

これだけ素晴らしい完成度のニットなのだから、多くの人に着ていただきたいと感じた。だが、複雑な生産工程を重ねるため、なんと1日生産できるのは3~4着のみ。一般的なニットを編み立てるのには30~40分だが、グレート・ネイチャーニットの場合、複雑な凹凸と曲線を表現するためには、度重なる編地のプログラミング修正が必要な上に、編み機の速度を遅くする必要がある。結果、1着編み立てるのにかかる時間は180分。なんと6倍の手間暇がかかっている。

編む途中での失敗が許されない。やり直しができない。店頭に並んでいるニットの中では、おそらく最高峰の技術の賜物と言える。

合わせるボトムは、セットアップのボトムなど、綺麗な形のシンプルなものを合わせるのがいいであろう。そう、紛れもなく、今日の主役は、グレート・ネイチャーニットを着ているあなただからさ。

綿とポリエステルの微妙な色差をピンタックで表現した、テクニカルプルオーバーセーター。

■フォルム&デザイン
ジャケットインナーとしても着用可能なややコンパクトなサイズ感。
体の可動域を考慮し、異なる編地の組み合わせで設計したジオメトリックパターンが個性を際立たせる。
MADE IN JAPAN

■素材
コーマ綿と高伸度ポリエステルをオリジナル交編。
吸水速乾に優れ毛羽立ちも少なく、洗濯~吊り干し乾燥をしても型崩れしにくい耐久性も兼ね備える。
  • DETAIL&CARE

    ポリエステル 55% 綿 45%

  • product
  • product
  • product
  • product
  • product
  • product
product
product
product
product
product
product
product